夜は千の目を持つ(1948)

運命に翻弄される予言者のささやかな平和はバンカー・ヒルにあった

スカーレット・ストリート(1945)

ニューヨーク6番街 エルの向こう側は暴力の世界だった

ミルドレッド・ピアース (1945)

戦争が終わるとき、ハリウッドは自立する女性をどう描いたか

口紅殺人事件 (1956)

ピーター・ローレとフリッツ・ラングが織りなす平行世界